札幌在住の漫画家志望者を交流させるためのブログ
近所で漫画家志望者の友達や相方を見つけたくてもなかなか検索でヒットしません。  同じ思いをしている人は多いはずと思いこのサイトを作りました。  みなさん、是非、利用して下さいね。リンクは自由です。
      にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ . 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漫画を買いたい人は、ここをクリック
漫画★全巻ドットコム
 古本屋や書店で見てもなかなかコミックが全巻そろっていることってないですが、コミック全巻売りのネット書店っていうのがあるんですね。今日、雑誌の紹介記事で知りました。私もそのうち利用しようかなと思います。

 URL ↓

 http://mangazenkan.com/ 漫画を買いたい人は、ここをクリック
スポンサーサイト

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

エロマンガ家夫を交換
 先日、ラブちぇんという番組を始めて一回通してみてみました。単純に夫婦を交換するというだけの内容なのですが、新聞のテレビ欄にエロマンガ家夫という文字があったのでついついひかれて見てしまいました。

 夫の方はまだ、デビューしたてとのことでしたがいっぱい単行本を出して印税が入らないと生活が楽にならないと言ってました。エロ漫画ではなく一般で。

 私も前に聞いたことがありますがエッチな漫画は販路が限られるので人気があったとしても大部数はけることはないそうです。
 旦那もバイトと掛け持ちながら一生懸命描いていましたが、妻もそれを支えるように働いているそうです。

 大きな夢を追っている人って大変そうだけど、なんだか充実しているようにもみえました。これで願いが叶ったら最高で、苦労もいい思い出になりますよね。

 ただ、叶わなかったときは……
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

ブログ書籍化
 FC2でブログやっている人はもう知っていると思いますが、ブログの内容を製本するサービスがはじまったんですね。管理画面左側にNEWマークがついて表示されているやつです。

 参考URL↓
 http://blog.fc2.com/contents/gnn/

 同人誌即売会とかで大量に売る人にとってはコストが高くつくのかもしれませんが小部数印刷をしたい人にはうれしいですよね。本文カラーも対応しているみたいですし。

 管理画面上から記事を選択したりいろいろカスタマイズできるみたいですから本にできるようなブログになっている人はやってみるのも面白いかもしれませんね。
  漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

仲間募集記事をトップに載せることにしました。
 仲間募集記事をトップに載せることにしました。元々このブログ、私が漫画家志望仲間を探したときなかなか見つからなかった経験から、地域を限定した仲間募集の場があったらいいなと思ってつくったものです。

 そのため漫画家志望者の人が見て役に立つかもという記事を見かけたらここで紹介するようにしています。それに随時記事を書くことによってRSS配信されブログ村やFC2とかからのアクセスも期待できますしね。いっぱいアクセスしてくれた方が仲間募集にもプラスですし。

 ただ、私が前面に出た漫画家志望ブログだと思っている人もいるみたいなので(もちろん目指して
はいますが)、仲間募集ブログだとわかりやすくするため募集記事をトップに持ってくることにしました。
 ここで、募集ができるということを知ってもらって、まあ、ヒマがあったら私のブログも読んでもらうという形態の方がこのブログのタイトルや主旨にも合っていますからね。 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

道内在住漫画家
 昨日の道新の夕刊に北海道在住の連載作家は30から40人と書いてあったので、そんなにいるんだとちょっとびっくりしました。

 単発の読みきりを載せる人もいれると100人位いるそうです。だからたまに北海道で漫画家のアシスタントやっている人のブログみかけたりするんですね。まあ、ほとんど紹介でしょうから募集広告がのることはあまりないのでしょうが。

 昔、少年ジャンプで連載していた人が募集していたときはびっくりしましたが…… 確か江別あたりだったような…… ちょっと記憶があやしいですが……

 それにしても毎年約1000人がデビューしてそれで生計がたてられるようになるのが数人とは……
 
 私なんかその1000人の中に入れるかどうかすらわかんないですからね。ものすごい遠い夢なんでしょうかね……
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画家のデビュー年令
 ネットをいろいろ見ていたらマガジンで17歳現役高校生漫画家がデビューしたとの記事があったので、漫画家のデビュー年令などを調べてみました。

 少女漫画誌一誌のみですが面白いサイトを発見したのでURL貼っておきます。

 http://yotsuba.saiin.net/~eiko/ribon/essay/essay9.html

 やはり、一般的に言われているように少女漫画誌の方がデビューが早いんですね。16歳以下のデビューもこれだけの絶対数がいれば珍しいとはいえないですよね。しかも一誌のみでのデータですからね。

 デビューが早いと枯れるのも早いと聞いたことがありますが、検証データがあるんでしょうか。あるのなら見てみたい気がします。 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

「月刊マガジンZ」も休刊
 「月刊マガジンZ」も来年一月頃に休刊になるんですね……

 まだ、詳細はわかりませんが…… 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

「マンガの創り方」を今度はちょっと時間をかけて立ち読みしてきました
 この間、ここで紹介した「マンガの創り方」(山本おさむ)を今度はちょっと時間をかけて立ち読みしてきました(座り読みですが……、旭屋書店は本棚の横にソファが置いてあるので助かります。あの本重いし…… まあ、旭屋で何十万円かは今まで本買ってるハズなので今回買わなかったとしても大目にみてらもうとして。ホントなくなるのは残念です……)

 要求される絵のレベルと話作りのレベルが段々高くなっているので分業体制になっていっていることや最近の漫画家志望者の人が技術的なことを全然勉強しないなどなど漫画製作にまつわることがたくさん書かれていました。

 確かに他の漫画家志望者のブログみて回っても、つげ義春のあのコマの……とか、あの作者のあのコマからあのコマへのシーン転換はうまいと思うとか、漫画技法的な話題ってほとんど見ないですもんね。
 私もブログで書こうとは思いませんし…… だって誰も見ないブログになりそうで…… 

 私自身はそういう本読むのも、漫画について客観的に論じられた哲学的な内容の本読むのも好きなんですけどね。


 話を戻して「マンガの創り方」ですが、高橋留美子の「Pの悲劇」が巻末に載っていたのは、その作品を読んで作者がその作品をどうやってつくっていったか、その過程をさかのぼって考えてみようとの教材としてでした。
 漫画の解説書としては、今までない手法ですよね。さすがに全部読むだけの時間はありませんでした。そのうち、機会があれば買いたいと思います。
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

「イキガミ」が星新一の作品に酷似という記事をネットニュースで見ました
 「イキガミ」が星新一の作品に似ていると抗議されていたことを今日始めて知りました。星新一の作品は私もだいぶ読みましたが、なにせ作品が1000以上ありますから、どこかで似たような作品がまた作られてしまうことがあるのかもしれませんね。

 星氏の次女の見解が公式ホームページに出ていて、判断は読者のみなさんに任せると書いてましたので、URLを参考に貼っておきます。

 http://www.shinichihoshi.com/ikigami/index.html

 「弁護士のくず」「ロストブレイン」もネットでは話題になっていましたね。やはり作品をつくる人はいろいろな作品に目を通して、ネタがぶつからないようにしなければ盗作と言われてしまう可能性があるということですね。

 世に出ている作品はものすごく多いわけですから大変な作業ですよね……、やはり、作り手は物語の筋だけに頼らず見せ方でも勝負しなきゃダメっていうことですよね。
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

ヴァンパイア騎士2期の放送時間が決定したみたいです
 ヴァンパイア騎士二期の放送日時が決定したみたいですね。いつやるのかなと楽しみにしていましたが北海道は火曜日26:30からだそうです。やっぱり夜中なんですね……

 一期と二期の間にやっている夏目友人帳の落ち着いた雰囲気も好きなので見られなくなるのは残念ですが……



 ヴァンパイア騎士の作者、札幌出身の樋野 まつりさんのインタビュー見ましたが、漫画家になろうと決めてから九ヶ月でデビューなんですね、すごすぎます。こういう人って本当にいるんですね。就職活動がわりに漫画投稿してたって……
 漫画以外の就職活動は全滅だったって書いてましたから何か運命を感じますね。

 1999年のインタビューで書店でコミック担当のバイトも兼業していたけど少し前にその店がなくなったと書いていたことを考えると、私も、もしかしたら樋野まつりさんから本を受け取ったことがあるかもしれません。
 札幌中あちこちの店でコミック買ってたし…… だとしたら何かうれしいんですが……

 
 超短期間でデビューってうらやましいですね。私にはそんな才能はないので、少しづつでも前に進めるようにコツコツと努力するしかないですね。
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

旭屋書店がJRタワーから撤退するかも
 旭屋書店が撤退するというのは単なる噂ではなく本当らしいですね、JRタワーの賃料が高すぎて採算が合わないそうです。2度、賃料を値下げしたそうですが、それでも、ダメだったみたいです。

 移転開業当初は好調だったみたいですが、紀伊国屋も駅前に移転してから状況が変わったみたいです。本屋がなくなるのはちょっとさみしいですね。

 紀伊国屋が入っている二階建てのあの建物にしても20年賃借でそれが終わったら更地にして返却する予定という記事をどこかの雑誌で読んだ記憶があります。どの雑誌が忘れたので出典を明示できませんが……

 秋に入ってくる予定のジュンク堂もちょっとどうなるかわからないみたいです。本屋は重量がかさむので耐震補強して欲しいオーナー側とその費用まで出せないジュンク堂側で折り合いがつかないと記事を読みました。確かに本屋入ると建物全体にかかる負荷凄そうですもんね。ジュンク堂は専門書とか重い本が多いとも記事に書いてましたし。

 ただ、この出版不況の中、でかいビルの耐震補強工事までして出店するのも大変ですよね。

 旭屋が撤退したらどこが入るんでしょうね。すぐ近くの三省堂という話もあるみたいですが、同じ建物の中ですからね。無駄に二店出しても…… だいたい三省堂、今の所も当初より若干売り場縮小してますし……

 まあ、漫画も含めて本がいっぱい売れれば後ろ向きな問題は解決なんでしょうけど……
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

「雪の花酒造」で公募していた漫画賞の発表
 数ヶ月前にこのブログで触れた「雪の花酒造」さんの漫画賞、今日発表だったみたいですね。ブログには採用者札幌市西区のKさんとしか書かれていませんでした。実名応募で本名は伏せて欲しいとのことだったのでしょうか。

 ホームページ上で漫画がみられるのが楽しみです。これがうまく行けば他の企業もマネして漫画賞やってくれるかもしれませんね。 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コミケの開催地を事務局が募集
 「コミックマーケット」のコミックマーケット準備会が2010年3月21日開催予定の「コミケットスペシャル」の開催地を公募するそうです。「コミケ」で町おこししてもらうおというのが狙いだそうです。

 面白い企画ですね、去年あたり、札幌でコミティアを開催しようという掲示板があったみたいですが、実現はしなかったみたいですね。
 札幌でもし「コミケ」が開催されたらいっぱいくるでしょうね。

 コミケの準備委員会は自治体や観光協会に呼びかけるとのことですが、どの程度応募があるんでしょうね。約7割がエロ系と言われている同人誌ですからね。
 それを開ける場所となると限られてくると思います。18禁をダメにしたら参加サークルが激減するでしょうし交通の便の悪いところだと規模が小さくなりますよね。準備委員会は1000サークル位の参加を見込んでいるみたいですが。

 でも、やっぱり札幌は難しいでしょうね、町おこしですからね。それなりの規模の都市だし、即売会もすでにいっぱいやってますからね……

 ちょっと残念ですね。
 

  漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

「マンガの創り方」(山本おさむ) 双葉社 3990円
 先日、書店で「マンガの創り方」(山本おさむ)という本を見かけました。漫画原作志望者にぴったりの本だと思ったのですが、値段を見て買うのをやめました。
 分厚いとはいえ約4千円というのはちょっと…… それにシナリオの本などを読んですでに知っていることも多かったので……

 ただ、後ろの方に高橋留美子の短編「Pの悲劇」とかが掲載されていたのでその構成の解説とかがついていたのかも知れません。
 パラパラと見ただけなので詳しいことは言えませんが……

 まだ、発売間もないのでネット検索しても詳しいことがわかんないんですよね。
 まあ、原作関係の本を読んだことがない人にはかなりオススメの本だとは思いますが……


 本の章だてはこんな感じです。

 序論(『なぜマンガ家志望者の大半が挫折してしまうのか?』;『“自力”でストーリー(ネーム)を創れるかが分かれ目だ』 ほか)

第1部 『ストーリー作りを始める』―「動機」(モチーフ)・「発想」(アイデア)から筋(プロット)へ(ストーリー作りの工程・押さえておくべきこと;『動機(モチーフ)と発想(アイデア)』―動機と発想を混同してはいけない。 ほか)
 
第2部 『ストーリーを組み立てる』―プロットを「箱書き」にして全体の構成を見る(箱書き(構成)の目的と作業―「起承転結」の流れを場面に置き換えていく;『起』(ファーストシーン)の箱書きを作る―読者を一気に物語の中に引き込む ほか)

第3部 『ネーム(シナリオ)を作る』―「箱書き」を具体的な場面に仕立てあげていく(ネーム第1稿を作るときのポイント;『UFOを見た日』ネーム解説/その1―「起」「承」をどう作っていったか ほか)

第4部 『ネームを推敲する』―第1稿を練り上げて完成稿を作る(『セリフとコマを整理する』―無駄な部分、余計な部分を徹底的に排除する;『演出の技術と工夫』―読者を少しでも退屈させたら失敗だ ほか)
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

「猫の手帖」が休刊していた……
 最近、結構名前の知れた雑誌の休刊があいついでいますが(月刊PLAYBOY、ロードショー、論座などなど)、数ヶ月前に「猫の手帖」が休刊になっているのを昨日知りました。正直ペットの数が増えているのでこういう類の雑誌は生き残るだろうと思っていました。
 それに、「猫の手帖」は猫雑誌の中ではトップの印象がありましたし。

 ただ、ホームページを見に行くと他の雑誌のように実質廃刊ではなく、復刊しようというスタンスではあるみたいです。燃料費高騰などで経費がかさんでいるがクオリティは落としたくない、落とすくらいなら発刊を一時やめるという感じみたいです。

 クオリティ落とすくらいなら一時休刊って何かつくっている雑誌に対してものすごい愛着を感じますよね、自分も自作の作品に対してこういう気持ちを持ちたいですね、そのためには、まず、愛着を持てるだけの作品をつくらなくては…… 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

「イタズラのKISS」の未完部分のアニメ放送は第23話位からだそうです
 イタズラなKISSの未完成部分がそろそろアニメ放送されるとネットニュースで見ました。北海道では放送されていないので見る事はできませんが……

 本人の遺稿が残っていたとはいえ、こういうのって作者本人が生きていた場合どう思うもんなんでしょうかね、素案みたいなものかもしれませんしね。ファンだった人も素直に受け入れられるものなんでしょうかね…… 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

SF系のアニメって最近見ませんよね?
 先日書いた加速器の実験、成功したみたいですね。でも、地球が滅ぶかもしれないと不安になったインドの少女が自殺してしまったそうです。インドではテレビでかなり放送していたみたいですね。

 成功といっても、本格的な陽子の衝突実験は二ヶ月後だそうなのでその時どうなるかですね。
 これが成功すると今までわからなかったことがものすごくたくさんわかるのだそうです。だから総工費約5000億もかけたんですね……

 
 あまりSF系のアニメをテレビで見かけませんが、受けがよくないんでしょうかね……
 こういうニュースも世間であまり話題にならなかったみたいですし…… 子供の頃から理科離れなんですかね……
  漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

3つの文学賞を同時受賞した人
 最近、雑誌で見たのですが、真藤順丈という人が文学賞3つをほぼ同時に受賞したんですね。

 ダ・ヴィンチ文学賞「地図男」 、 日本ホラー小説大賞 「庵堂三兄弟の聖職」、 ポプラ社小説大賞 特別賞「RANK」の3つだそうです。
   
 この人すごすぎますね。ひとつだけならたまたまということもあるでしょうが、3つも一度にということは相当な筆力持った人なんでしょうね。主催している会社も違うので宣伝効果を狙った出来レースでもないみたいですしね。
 漫画でもこういう人が出てくれば面白いでしょうね。

 
 もともとこの人は映像をやっていたそうなのですが、画に制約がある映像よりも文章で表現できる小説に魅力を感じたみたいなことを雑誌のインタビューで言っていました。
 反面、楳図かずおのように漫画より今は映像をやりたいというような人もいますよね。

 何かを表現したい人にとっては映像も漫画も小説もあまり区別がないのかもしれませんね。ただ、そのとき自分の表現にあっているものを選びたいだけなのかもしれませんね。
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

第3回札幌国際短編映画祭
 明日から第3回札幌国際短編映画祭が始まりますね、見に行くと何か刺激を受けられるかもしれませんね。

 映画祭のホームページ↓
 http://sapporoshortfest.jp/08/

 今日、書店で前回入賞作を集めたDVDが売っているのを見ました。面白そうとは思ったのですが高かったので買いませんでした……

 今年は映画祭中にどのくらいの作品が売れるんでしょうね。 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

筋肉が衰えていく病気でも絵を描き続ける人達の個展
 数日前の新聞で筋肉が衰えて体の自由がきかなくなる病気の人が絵の個展を開くという記事が載っていたので、試しに「ALS 個展 絵」で検索してみました。そしたら、いっぱい出てきました。私が新聞で見た人はなんと足で描いてました。みなさんうまいです。

 実は私の知っている人にもそういう病気の人がいて、障害者用に使いやすくパソコン関連のものが工夫されていると言ってました。


 話はここでちょっと変わりますが、難病になる人の数が増えているみたいです。どういう原因かはわかりませんが、いろいろ理由はあるのだと思います。
 診断技術の向上で昔はその病気とわからなかった人がその病気とわかるようになった。単に人口も増えているので絶対数もそれにつれて増えている。などなど。


 とても個人的な話なのですが、私は以前から身の回りの化学物質は当然として食べ物にも原因があるのではないかとつねづね思っていました。飽食はいろいろな物質を取り込むことになり危険ではないかと。

 そして、この間、たまたま書店に行った時、いわゆるスキャンダルなどを扱うような雑誌なのですが(雑誌名は「紙の爆弾」、2008年9月号です)、そこにたまたま人工甘味料の危険性の話が載っていたので読んで見ました。
 運動をして体力をつけようとしている身としてはスポーツ飲料などを飲むので少し気にはなっていたんです。

 そこには、パルスイート(アスパルテーム)などの人工甘味料が中枢神経系に作用し筋萎縮の病気を起こす可能性があるなどのことが書かれていました。
 マイケル・J・フォクスがALSになったのもダイエット・○プシの飲みすぎが原因ではないかと言われているとも書かれていました。

 研究機関は安全性に問題ないと言っているそうですが、安全だと言っている研究機関の7割は製造会社関連の研究機関とのことです(この部分は雑誌に書いてあったのか、私がネットで調べて見つけたのかちょっと記憶があいまいです。手元に当の雑誌がないので)

 まあ、でも、研究機関が安全だと言っても信用できないですよね、数年前、アメリカのたばこ会社の研究員がたばこの有害性の論文を発表して解雇されたとして訴訟してましたね。

 その雑誌にはアセスルファムKやスクラロースのことも書かれていました。興味のある人はネットで検索すればヒットすると思います。雑誌に書かれていた程くわしくは出てこないみたいですが。


 食品に含まれている物も人工の添加物に限らず、ある意味化学物質ですからね、食べ過ぎて薬剤誘導性のような病気を起こしても不思議じゃないですよね。昔、自閉症と水銀の関連が話題になったこともありましたよね。
 
 心の病と化学物質の関連も研究されているみたいですから、そのうちいろんなことがわかるんでしょうね。早く有益な成果が出ればいいですね。
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

地球滅亡まであと2日かもしれないですね、大丈夫でしょうけど
 この間、ここに書いた漫画のネタにもなるかもしれないという実験の話。8月中ということだったのでどうなったのかと思っていました。
 ものすごく業界注目の話題みたいなのに普通の新聞の科学欄にすら載っていないので気になって、さっきCERNの公式ホームページに行ってみました。本当に日本のメディアは一切報道しませんね、混乱を呼ぶと思っているんでしょうか……

 実験の日、9月10日に延期になってたんですね。

 ブラックホールが出来て地球を飲み込むかも……

 って思っていたら今回の実験、ブラックホールの検出も目的のひとつだったんですね。極小で一瞬で消えるから問題ないそうですが……

 実験の簡単な説明をすると宇宙の始まりと言われているビックバンをものすご~~~く小さな規模で地球上で行うといものです。小さいと言ってもビッグバンですからね、それは心配する人も出てくるでしょう。
 失敗したときの予測動画もネット上では流れているみたいです。
 
 http://www.gogakutown.jp/XP/fd3356.html

 ヨーロッパでの実験なので日本時間では10日未明でしょうね。
 寝ないで起きてようかな…… 
 寝てて知らないうちに地球ごと消滅しているというのもちょっと悲しいような……

 まあ、大丈夫なんでしょうけどね。
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:エンターテインメント総合 - ジャンル:ニュース

漫画背景やトーンなどの共有素材について
 前に共有素材の話しをしましたが、コミックスタジオのコミュニティサイトで素材共有ネットというのを発見しました。トーンが主流みたいですが、背景も少しはあるようです。便利ですね。

 http://filn.jp/communities/6486/celsys_materials


 たまにコミックスタジオのコミュニティサイト見に行くのに何で今まで気づかなかったんだろう…… 結構前からあったみたいです。

漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

昔、週刊少年ジャンプで連載していた漫画家が路上で色紙売り
 新聞に載っていた週刊誌の記事の見出しを見たときはびっくりしましたよ。コミックバンチでちょっと前かいてましたし。
 今はバンチ買ってないので、もしや失業してとか……

 結局のところ、お金に困っていたわけではなく路上で色紙を売って刺激を受けたいとのことだったようです。さっき「だいどんでん」の記事書いてそのこと思い出しました。

 人気漫画だったらしく(私はバンチの方しかしりませんが)、1枚500~1万円くらいで多いときで確か70枚くらい売れたと(ちょっと記憶があいまいですが)書いてました。サインも求められると。

 有名漫画家になったら、たとえ万が一ホームレスになっても強いなとふと思いました。すごい後ろ向きの発想ですが……

 路上色紙売りは8月で終了とのことなのでもう見ることはできないそうです。 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:日記 - ジャンル:日記

明日は「だいどんでん!」ですね
 明日から二日間(9/6から9/7)、さっぽろパフォーマンスカーニバル「だいどんでん!」が開催されますね。

 107組982名のパフォーマーが出演するとのことですから、見るといろいろな刺激を受けることができるかもしれませんね。
 私は都合があり見にいけませんが… 、似顔絵師見たかった……

 まあ、その分、今日は「マンガパネル展」見に行ってきました。ついでに北大生協に「コミックラグ」2号を手に入れようと思い行きましたが、なかったです。おひざ元なのに……


 だいどんでんの公式ホームページに出演者やタイムテーブルの情報があるのでURL載せておきますね。

 http://www.daidonden.com/Home.html
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

投稿用漫画完成しました
 投稿用漫画が完成したので、さっき早速、書留で郵送してきました。書留なんて普段あまり使わないんですが、共同制作で自分だけのものじゃないんで、ちょっと慎重になりました。

 原稿は何日か前にもらっていたんですが、セリフなど少し直したいところがあり、パソコンと格闘していました。
 今日、やっとの思いで完成しましたね。他の人の参考になるかもしれないのでちょっと書いときますね。

 JPEGでもらったデータのセリフ部分を直したいのでコミスタに取り込んだのですが描画ツールが使えません。
 いろいろ試してもダメだったのでコミスタでやることをあきらめました。(後でわかったのですがベクターでは扱えず、新規にラスターレイヤーを作成して……などの操作が必要だったようです)

 次にwindows付属のペイントに取り込みましたが、画面がでかすぎて処理できません。縮小してまた拡大すると線がガタガタになってるようにも見えました(それは目の錯覚かもしれませんが……、ベクターですからね)。でも、結局、縮小してやることにしました。
 描画ツールはついているのですが、いろいろ機能が弱いところがあってちょっと無理かなと……
 一応、一枚だけ仕上げて印刷しようと思って印刷プレビューみたら画面の端の部分だけ拡大された絵が…… 
 どうしても絵が何枚かの紙に分割されてしまうんですよね。
 それで無理と思い暴挙にでました。



  WORDでやる



 で、jpegデータをコピーしてワードの文書を開いて貼り付けとやってみたんですが、「メモリ不足です。文書を保存して下さい」の文字が……

 しかし、ここであきらめません。私には勝算がありました。仕事の文書でWORDに試行錯誤しながら写真データなどを取り込んだり、その他いろいろやっていたので絶対に取り込めるという確信があったんです。

 jpegデータをコピーしてからWORDではなくペイントに一旦貼り付けました。そして、そこで全て選択を選んでからコピーをして、それからWORD文書に戻り貼り付けをしました。そしたら、なんと見事成功です。
 そして、ここからがまた難問です。2ページ目も同じようにして貼り付けると今度はうまく行かないんです。なぜか1ページが貼り付けされます。

 ここで、だいぶ悩みました。WINDOWSのコピーはいったん内部データのクリップボードに貼り付けされるはず。ここでなんらかの問題が起きているが何だろうと……

 で、しばらく考えて思いあたりました。画像データは重いんだ。だからコピーをクリックしてからクリップボードの内容が変わるまでしばらく時間がかかるのではないだろうかと。だから、その前に貼り付けをすると前のページのデータが貼り付けられるではないかと。

 そう思い、コピーしてしばらく時間を置いてから貼り付けをすると今度は無事に2ページ目を貼り付けることが出来ました。

 ワードにもそれなりの描画機能があるので、それを使ってセリフをいじりましたが、まあ、それなりに大変でした。仕事でいろいろやっている知識をフル活用できたので、なんとかなりましたが……
 まあ、思いどおりにはできないこともあったんですけどね。

 デジタルは使い慣れていないと結構大変だと実感しました。私、絵描きじゃないからコミスタあまり使わないんですよね…… でも、覚えないとな…… 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

アーティストのフリーマーケットで出展者募集中
 札幌のアーティストが作品を持ち寄るフリーマーケットで出展者を募集しています。マーケットの名前は「アート!ミート!マート!」です。

 日時は2008年11月23(祝)10:00~17:00で場所は市役所ロビーです。
 15歳以上で自作のアート作品を販売できる方10組だそうです(選考あり)。
 なお、締め切りは26日(金)とのことです。

 詳しくはアートステージ実行委員会に聞いて下さい。
  info@s-artstage.com
011-281-7117

 まあ、同人誌とかは無理でしょうけど……、絵画とかなら……
   漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

漫画家のパネル展
 マンガパネル展が昨日からエルプラザで開かれているそうです。入場無料で9日からは場所を第一合同庁舎に移して行うそうです。

 描いているのは人気漫画家ら漫画家29人ということです。里中満智子、ちばてつやなど。

 札幌駅から近いので見にいける人は気軽に立ち寄ってみてはどうでしょうか。第一合同庁舎とかなら入りやすいでしょうしね。エルプラザは行ったことないのでわかりませんが。 漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

表紙やタイトルって難しいですよね
 現在進めている漫画、やっと表紙の絵の内容とタイトルが決まりました。結構悩むものですね。多分表紙の絵の内容はセリフの言い回しも含めれば100通りくらいのパターンは考えていると思いますがなかなかピッタリくるのがなくて苦労しました。

 作品全体の世界観を表すべきか、でも、ネタバレっぽくなるのも嫌だし、結末とギャップを持たせるような内容にもしようと思いましたが、ハッピーエンドっぽく終わっているので表紙を暗めにするのもどうかと思ったり…… いっそのこと4コマ漫画風にしようかなとも考えたり……

 前にブログで募集したとおり親子の話しなんですが、最初、娘が親を嫌っているような体の表紙にしようかなとも思いましたが主人公が性格の悪い奴ととられても嫌なので躊躇したり……

 表紙の絵の内容を本編の内容と関連づけるにはどうしたらいいか、なおかつそれが本編内容を暗示したり引き立たせるためにどうしたらいいか、とかいろいろと本当に悩みました。

 タイトルも奇をてらったものならオヤッと思って興味を持ってもらえますが、審査で何度も読まれることを考えるとよくないですよね。それに、いいものを目指そうとするなら何度読まれても大丈夫なもの心がけないとダメですしね。

 2,3ページ読まれただけでタイトルから内容を予測されのも嫌ですし……

 まあ、なんとか決まりましたが、もっともっといいものがあるのはわかっても、今の実力では今回考えたのがせいいっぱいってことなんでしょうね。
 時間をかければ、もっといいものが浮かぶんでしょうけど時間の制約のある世界ですから締め切りに間に合うように考えられる範囲が実力ってことですね……

 ちなみに、今回は8ページ漫画です。初めて8ページという短い漫画に挑戦してみましたが、ページが少ないとやれることも限られるのでやはり難しいですね。でも、ダラダラしたものにならなくていいような気もします。


 話しは変わりますが、作画家さんがとても早く仕上げてくれたので助かりました。確実に締め切りに間に合います。
 製作に取り掛かってまだ一週間なのにほとんど出来上がっています。私がネームをまとめて送っていれば2,3日で終わっていたでしょう。ネームを切るスピードの遅さにちょっと反省です……


 漫画、落選したらこのブログに載せます。

 いや、落ちて欲しくないんですけどね……

 
 
  漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

木立のギャラリーの絵を募集
 中島公園内の木に絵を展示する「木立のギャラリー」で絵を公募しています。去年に続いて2回目だそうです。

 詳しいことは下記のアドレスで

 http://www.spmg.jp/

 細かい内容は

 http://www.spmg.jp/kodachi.xls

 ですが、エクセルの文書になっています。これってエクセル持っていない人も見られるんでしょうか……、私のパソコンはエクセル入っているので自動的に開きましたが。

 見られない人は9月1日付けの北海道新聞夕刊9面(但し札幌圏)を見てみてください、募集記事が載っています。北海道新聞ならたいていの図書館で閲覧できます。
  漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック



        
「札幌漫画クラブ」

メンバーズリンク

このブログをリンクに追加する

 


カテゴリー

 


FC2カウンター

 


プロフィール

nekonopochi

Author:nekonopochi
いい年してから漫画家を目指した人。

 


最近の記事

 


利用方法

1 単なる同人友達の募集はしないで下さい。
2 記事の投稿の仕方
  各記事の下にある「コメント」の所をクリックする。
  「comment」のところに記事を書き「submit」をクリックして送信
3 投稿された記事は問題がなければこちらでブログの記事としてのせるようします。
4 管理人だけに連絡をとりたい場合は、管理者にだけ表示を許可するにチェックマークを入れて下さい。
5 仲間募集で自分のメルアドを公開したくない場合は、私が仲介します。但し、相手が私にメルアドを教えてくれた場合だけ可能ですが……。
6 その他の問い合わせも、コメントに記事を投稿という形でしてください。これも普通にブログの記事とします。

 


ブログ内検索

 


ブログランキング

是非、クリックしてくださいね!!

FC2ブログランキング

 


RSSフィード

 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


最近のコメント

 


最近のトラックバック

 


月別アーカイブ

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。