札幌在住の漫画家志望者を交流させるためのブログ
近所で漫画家志望者の友達や相方を見つけたくてもなかなか検索でヒットしません。  同じ思いをしている人は多いはずと思いこのサイトを作りました。  みなさん、是非、利用して下さいね。リンクは自由です。
      にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ . 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漫画を買いたい人は、ここをクリック
筋肉が衰えていく病気でも絵を描き続ける人達の個展
 数日前の新聞で筋肉が衰えて体の自由がきかなくなる病気の人が絵の個展を開くという記事が載っていたので、試しに「ALS 個展 絵」で検索してみました。そしたら、いっぱい出てきました。私が新聞で見た人はなんと足で描いてました。みなさんうまいです。

 実は私の知っている人にもそういう病気の人がいて、障害者用に使いやすくパソコン関連のものが工夫されていると言ってました。


 話はここでちょっと変わりますが、難病になる人の数が増えているみたいです。どういう原因かはわかりませんが、いろいろ理由はあるのだと思います。
 診断技術の向上で昔はその病気とわからなかった人がその病気とわかるようになった。単に人口も増えているので絶対数もそれにつれて増えている。などなど。


 とても個人的な話なのですが、私は以前から身の回りの化学物質は当然として食べ物にも原因があるのではないかとつねづね思っていました。飽食はいろいろな物質を取り込むことになり危険ではないかと。

 そして、この間、たまたま書店に行った時、いわゆるスキャンダルなどを扱うような雑誌なのですが(雑誌名は「紙の爆弾」、2008年9月号です)、そこにたまたま人工甘味料の危険性の話が載っていたので読んで見ました。
 運動をして体力をつけようとしている身としてはスポーツ飲料などを飲むので少し気にはなっていたんです。

 そこには、パルスイート(アスパルテーム)などの人工甘味料が中枢神経系に作用し筋萎縮の病気を起こす可能性があるなどのことが書かれていました。
 マイケル・J・フォクスがALSになったのもダイエット・○プシの飲みすぎが原因ではないかと言われているとも書かれていました。

 研究機関は安全性に問題ないと言っているそうですが、安全だと言っている研究機関の7割は製造会社関連の研究機関とのことです(この部分は雑誌に書いてあったのか、私がネットで調べて見つけたのかちょっと記憶があいまいです。手元に当の雑誌がないので)

 まあ、でも、研究機関が安全だと言っても信用できないですよね、数年前、アメリカのたばこ会社の研究員がたばこの有害性の論文を発表して解雇されたとして訴訟してましたね。

 その雑誌にはアセスルファムKやスクラロースのことも書かれていました。興味のある人はネットで検索すればヒットすると思います。雑誌に書かれていた程くわしくは出てこないみたいですが。


 食品に含まれている物も人工の添加物に限らず、ある意味化学物質ですからね、食べ過ぎて薬剤誘導性のような病気を起こしても不思議じゃないですよね。昔、自閉症と水銀の関連が話題になったこともありましたよね。
 
 心の病と化学物質の関連も研究されているみたいですから、そのうちいろんなことがわかるんでしょうね。早く有益な成果が出ればいいですね。
スポンサーサイト
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nekonopochi.blog34.fc2.com/tb.php/184-05c51520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

        
「札幌漫画クラブ」

メンバーズリンク

このブログをリンクに追加する

 


カテゴリー

 


FC2カウンター

 


プロフィール

nekonopochi

Author:nekonopochi
いい年してから漫画家を目指した人。

 


最近の記事

 


利用方法

1 単なる同人友達の募集はしないで下さい。
2 記事の投稿の仕方
  各記事の下にある「コメント」の所をクリックする。
  「comment」のところに記事を書き「submit」をクリックして送信
3 投稿された記事は問題がなければこちらでブログの記事としてのせるようします。
4 管理人だけに連絡をとりたい場合は、管理者にだけ表示を許可するにチェックマークを入れて下さい。
5 仲間募集で自分のメルアドを公開したくない場合は、私が仲介します。但し、相手が私にメルアドを教えてくれた場合だけ可能ですが……。
6 その他の問い合わせも、コメントに記事を投稿という形でしてください。これも普通にブログの記事とします。

 


ブログ内検索

 


ブログランキング

是非、クリックしてくださいね!!

FC2ブログランキング

 


RSSフィード

 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


最近のコメント

 


最近のトラックバック

 


月別アーカイブ

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。