札幌在住の漫画家志望者を交流させるためのブログ
近所で漫画家志望者の友達や相方を見つけたくてもなかなか検索でヒットしません。  同じ思いをしている人は多いはずと思いこのサイトを作りました。  みなさん、是非、利用して下さいね。リンクは自由です。
      にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ . 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漫画を買いたい人は、ここをクリック
漫画家アシスタント物語
 「漫画家アシスタント物語」を本屋で見かけました。ブログをやっているのは知っていましたが、書籍化されたんですね。

 漫画家を目指してアシスタントをして……

 そして気がついたら50歳すぎ……

 正社員を目指さずに漫画家を目ざすためにアルバイト生活をしている人にはちょっと恐い本かも知れません……

 うまく漫画家になれたとしても不安定な世界みたいですしね……

 漫画業界全体のためになるように何かいいバックアップ体制があればいいんですけどね。
スポンサーサイト
漫画を買いたい人は、ここをクリック

テーマ:漫画家志望の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

技術力向上の為にアシスタントをするのは基本的にプラスなんですけどね。
ただ、ひと月フルで働いている方は人の原稿を描いていることで満足してしまい、
自分の漫画を描かなくなるというのもある気がします。
【2008/05/17 00:17】 URL | ソウマトウ/上青木 #- [ 編集]

こ……怖い!
厳しい世界であることはわかっているのですが
まさにバイトをしながら目指しているので
ドキリとしました。
とりあえず今は自分の未来を想像するのはやめます♪
ああーーでも人事じゃないです  ><
【2008/05/17 03:16】 URL | tomo #61OUSD5Q [ 編集]


 危険な橋は渡らずに普通の仕事をしながら漫画家を目指している人や漫画家になっても兼業の人もいましたよね。人によっては漫画だけで大丈夫と判断してから脱サラしたり。

 バイトだと漫画をかくためのちょっとした資金とかに困ったり(画材、資料、デジタル関係など)ということがあるので正社員の方がその点は有利だと思いますが、普通、正社員は忙しいですからね。
 
 自分の将来を考えて手堅く仕事をしながら漫画家を目指す。これは、結構難しいと思います。もし、運よく漫画家になれたとしても両立して続けるのは大変でしょうし。

 ということも考えて私の場合は、仲間を集めて描くということを選択したわけです。複数でかけば時間も節約できるし効率的です。仕事を続けながら描くことだって可能です。仕事をやめるリスクは大きいと思います。

 たとえ運よく漫画家になれたとしても漫画の寿命って才能がないかぎり短いですからね。あえてここでは紹介はしないつもりでしたが、人の人生を左右することかも知れないのである掲示板を紹介しておきます。

 その名も

 「少女漫画家の愚痴スレ」

 2chですが、いろいろなことがわかると思います。知っていてここで紹介しなかったのは、本気で漫画家を目指している人のやる気をそぐと思ったからです。

 でも、今回tomoさんからのコメントを見て紹介するべきだと思ったので、載せることにしました。これを読んでいろいろと気が変わるかもしれませんが、それはそれで仕方ないことだと思います……


 PS 私が出したのは、「金のティアラ賞」じゃないですから…… 
 
【2008/05/18 00:43】 URL | ねこのポチ #- [ 編集]


てっきりティアラに応募されたのだと思っていました。
どんなに絵が上手くなっても最終的にはアイデア勝負の世界ですものね ><

か、かなり緊張しますが、これから掲示板に行ってみます ><
【2008/05/18 02:04】 URL | tomo #61OUSD5Q [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/22 00:57】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nekonopochi.blog34.fc2.com/tb.php/96-d625490a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

        
「札幌漫画クラブ」

メンバーズリンク

このブログをリンクに追加する

 


カテゴリー

 


FC2カウンター

 


プロフィール

nekonopochi

Author:nekonopochi
いい年してから漫画家を目指した人。

 


最近の記事

 


利用方法

1 単なる同人友達の募集はしないで下さい。
2 記事の投稿の仕方
  各記事の下にある「コメント」の所をクリックする。
  「comment」のところに記事を書き「submit」をクリックして送信
3 投稿された記事は問題がなければこちらでブログの記事としてのせるようします。
4 管理人だけに連絡をとりたい場合は、管理者にだけ表示を許可するにチェックマークを入れて下さい。
5 仲間募集で自分のメルアドを公開したくない場合は、私が仲介します。但し、相手が私にメルアドを教えてくれた場合だけ可能ですが……。
6 その他の問い合わせも、コメントに記事を投稿という形でしてください。これも普通にブログの記事とします。

 


ブログ内検索

 


ブログランキング

是非、クリックしてくださいね!!

FC2ブログランキング

 


RSSフィード

 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


最近のコメント

 


最近のトラックバック

 


月別アーカイブ

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。